社員研修で様々なメリットがありました

数年に一度の割合で社員研修が行われています。
この取り組みは昔から行われてきていてかなり好評を得ています。
ポイントは社外講師によるレクチャーという点です。
普段から会社内でミーティングをしていても、みんな会社内で長年に渡って同じ仕事をしているため、目線が皆同じです。
しかし、ここで外部の講師を招くことによって、いろんなことが外からの目線に切り替わり、さまざまな発見をすることができます。
いろんな面で意識の改革ができるようになり、また心機一転頑張っていこうという気持ちになる感じです。
長く同じ仕事をしていると、なかなか新たな発見はしにくいものです。
しかし、定期的な社員研修のおかげで、新たな発見ができます。
物事の考え方を少し変えるだけで仕事に大きなプラスになったりして、業績アップにつながっています。
場合によってはこの研修は数日間に渡って行われるのですが、社員はみんな嫌がることもなく、目がいつも輝いています。

労働基準監督署の調査立会い
スポット社労士くんにお任せください

税理士の仕事なんて、税金対策だけでしょ?
川村税理士事務所はそんなことはありません

最新記事